Menu

スマートフォンで利用できる

先生と生徒

日本には英会話教室がたくさんありますが、プロジェクト2020は英会話教室というよりも自宅あるいは出先で英会話を学ぶことができる仕組みの一つになります。これは、スマートフォンを使って行うため、スマートフォンさえ持っていればいつでもどこでも英語の勉強をすることができるでしょう。スカイプにつなげるため、事前にインストールしておいた方がよいです。場合によっては、音声がしっかりと聞き取れない場所もありますので、外出する時でも電波がよい所や静かなところで勉強することが大事になるわけです。ただ実際には、プロジェクト2020はあくまで「スピークアウト」の前提にすぎません。英会話の本編は「スピークアウト」と呼ばれるものになっており、プロジェクト2020はその英会話の説明つまり導入部分になります。

プロジェクト2020は、近年注目されていますがその一つは手軽に英語を学ぶことができる点です。それこそスマートフォンを使うためスマートフォンを持っている人ならば気軽に参加できるのがポイントです。もし、これから英会話を習いたい場合にはプロジェクト2020の動画を見てその内容を確認しておく必要があるでしょう。動画自体は、1時間のものが何本かにわかれています。それらをすべて見ることができれば、確実に全容をマスターすることができるでしょう。ただ、英会話の基礎的な考え方の勉強になるため英会話のノウハウを知りたい場合は一度動画を見てみると良いです。あるいはなぜ自分が英会話を苦手としているのかを知りたい場合も、プロジェクト2020を閲覧するだけで随分と勉強になります。

英会話を学ぶ場合、まずプロジェクト2020がすべての入り口になります。この動画を見ることで、自分の弱点を知ることができると当時に、モチベーションを高めることができるでしょう。少なくともこの動画の中では、英語はだれでも簡単に学ぶことができることを述べています。例えば、英語は日本人が考えているのと異なり、間違えても通じることを教えてくれています。主語が「He」なのに「三人称単数現在」の「S」が付いていない場合でも、相手に通じるわけです。このことを丁寧に教えてくれるため自信をつけることができます。そして何より、無料で閲覧できるのが大きな特徴です。無料で閲覧することができるのは、プロジェクト2020の動画全体です。そのため、お金を払うかどうか迷っている場合でもまずは動画から見てみましょう。もし、本格的に入会する場合には、「スピークアウト」で英語を学ぶことになりますので、そこからは有料料金になることを知っておくとよいです。

広告募集中